2017年09月15日

第26話「冷蔵庫とレンジとゴミと」

026.jpg

母チコちゃん(86歳)の買い物に関しては第4話で書いたが、今回は買い物後のオハナシ。
本日の買い物は、和牛ステーキ、ヒレカツ、チキン唐揚げ、焼き鳥、照り焼き、刺身、握り寿司、どれも大きいパックのものばかり。
とても老夫婦二人分の食卓用とは思えない。
たぶん1週間分のまとめ買いなのだろう。
帰宅後、冷蔵庫に今買ってきた食材を冷蔵庫に入れるのだが、二つある冷蔵庫のどちらも満杯状態で無理矢理押し込んでいる。中を見ると今買ってきたような食材がいっぱい詰まっている。1週間分のまとめ買いではなく、毎日こんな買い物をしているようだ。
そして夕食。
テーブルの上には、酢豚、煮魚、冷や奴、ご飯が並ぶ。
さきほどの買い物は何だったんだ?冷や奴も今日買った豆腐ではないようだ。冷蔵庫の中をチェックしたら期限切れの豆腐がいくつか出てきた。
物忘れはあるものの、自力で買い物して、ちゃんと食べてるんだから大丈夫と思っていたが、この状態はかなりまずい。
食後の洗いものをしたあと、ふとレンジを見たら、食卓に出なかった天ぷらと握り寿司が入っていた。
その後、この天ぷらと握り寿司は冷蔵庫にしまわれ、また出し忘れ、レンジ過熱して冷蔵庫で冷やす行程を数回繰り返し、結局ゴミになったのだった。
そうか、二人暮らしにしては異常にゴミが多いと思ったら、無計画な買い物が原因だったのか。
遠距離介護者としては、いつも買い物に付き添うわけにもいかないし、冷蔵庫とゴミのチェックも頻繁にはできないし、またまた困った問題に直面したのだった。
(第27話に続く)
(C)2017 ODAMANGA.com All Rights Reserved.
posted by ODA-SAN at 09:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]